FC2ブログ
なぜ2月は28日までしかないの?
現在の暦は、古代ローマで作られた物が元になっています。
ローマの権力者ユリウス・カエサル(シーザー)は、それまで太陽と月の両方の動きを元にしていたため暦にずれが出ていたのを太陽の動きに合わせて1年365日と決め、2で割り切れる月を30日、割り切れない数字を31日にしました。しかしそうすると、1年366日になってしまうため2月を1日減らして29日とし、4年に1回を30日としました。この当時1年の始まりは、農作業に携わる3月とされており、2月が最後の月とされていた為に減らされたようです。
ユリウスの次に初代ローマ皇帝になったアウグストゥスは、自分の誕生月の8月が30日なのが不満(ユリウスは7月が誕生月)で日数を1日増やし31日とし9月を30日、10月を31日と交互になるよう入れ替えました。
すると日数が1日増えてしまうので、さらに2月から1日を減らし28日とし閏年は29日としたそうです。
そして1852年に、ローマ教皇のグレゴリオ13世がユリウスとアウグストゥスによって作られた物を元に正確に調整し現在世界中で使われているグレゴリオ暦を作りました。
日本では、1873年(明治6年)明治政府がグレゴリオ暦取り入れました。
1人の人間の不満から2月が28日になったとは歴史は面白いですね。鈴木
2011/02/28(Mon) | 未分類 | page top↑
 ホームに戻る  次のページ